Borderless eyes of sports

&FLOW news

レムコの世界チャンピオンを記念してRemco’s Reign S-Works Tarmac SL7 限定版フレームセットを発売

2022年のロード世界選手権で最年少世界チャンピオンに輝いたレムコ・エヴェネプールの勝利と新たな歴史の始まりを記念し、スペシャライズドは世界で限定200台のシリアルナンバー入りS-Works Tarmac SLフレームセットを発売。販売方法は抽選販売で、応募期間は2月24日(金) 10:00 ~ 3月9日(木) 23:59まで。

レムコ・エヴェネプールは、オーストラリアのウロンゴンで開催されたUCIロード世界選手権でS-Works Tarmac SL7に乗り優勝、歴史的なシーズンを飾りました。

22歳のベルギー人であるレムコは、並みいるライバルを置き去りにして29年ぶりの最年少世界チャンピオンに輝き、同じシーズンにモニュメントとグランツールでも優勝した史上4人目のライダーとなりました。スペシャライズドはこれを記念して、世界一に輝いた彼に贈呈されたTarmac SL7のレプリカフレームセット、Remco’s Reignを作製。世界で限定200台のフレームセットにはシリアルナンバーが刻まれ、現代最高のアスリートの一人に敬意を表します。何より、彼の挑戦はまだ始まったばかりなのです。

世界チャンピオンを記念したこのフレームは、パール調のベースの上に独特の光を放つペイントが施された美しい仕上げが特長。スペシャライズドのコンセプトデザイナーであるエレナ・エーカーによると、そのデザインには繊細さと超越したクオリティーを持たせ、レムコが「プロ選手」から「世界チャンピオン」へと前進する瞬間を表現。アスリートを単なる競技者ではなく、チャンピオンや生ける伝説とならしめるものに焦点を当てています。

トップチューブの世界チャンピオンバッジは地球儀を兼ねた昇る太陽であり、レムコが伝説的な地位に登り詰めた様子を描いたもの。シートステーには「LEGENDS ARE BUILT NOT BORN(伝説は生まれながらにして作られない)」の文字が刻まれ、世界チャンピオンを目指すトップアスリートたちの献身と犠牲を表現しています。

フォークレッグの内側には、過去20年間にスペシャライズドのバイクが達成したロード世界選手権男子エリート10勝という驚異的な記録をさりげなく表現。私たちはこの記録をとても誇りに思っており、偉大なライダーたちと共に達成できて光栄です。

総合、ステージ、タイムトライアル、ワンデーを含めると、レムコは2022年だけで16レースで優勝。リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ、クラシカ・サンセバスティアン、ロード世界選手権では、単独で逃げ切り優勝を飾っています。パワーを最後の一滴まで絞り出し、空気抵抗や転がり抵抗を可能な限り減らしながらTarmacと共に独走した距離は、なんと97km。彼ほど多くの時間を独走し、勝利につなげたライダーは、これまでのワールドツアーの舞台でいなかったはず。私たちが間違っているようであれば、ぜひ証明してみてください。レムコがTarmac SL7でアタックするとき、彼とバイクは一つの存在となり、勝利を欲する情熱とパフォーマンスが融合されます。これこそ、「すべてを征す一台」そのものに他ならないのです。

商品詳細

商品名:Remco’s Reign Celebration Tarmac Frameset
価格:869,000 円(税込)
サイズ:49、52、54、56

販売方法

  • 販売方法:抽選販売
  • 申し込み方法:販売抽選特設サイトに記載の応募フォームより申し込み
  • 申し込み期間:2023年2月24日(金) 10:00 ~ 3月9日(木) 23:59まで
  • 受け取り方法:全国のスペシャライズドストア及び、公式オンラインストアによるShip to Home(バイク自宅配送)
  • 特設サイトURL:https://www.specialized.com/jp/ja/2022RemcoWorldsFrame

スペシャライズドについて

アメリカのカルフォルニア州に本社を置くスポーツ自転車ブランド。
「Pedal the Planet Forward (ペダルを回して地球を前に進めよう)」を存在意義に掲げ、サイクリングを通して人々の健康や生活の質を向上させるとともに、環境や社会問題の改善を目指しています。
スペシャライズドは、より速く走りたいというライダーのニーズに応えるため、2013年には業界で初めて自社内に自転車専用の風洞実験施設Win Tunnel(ウィントンネル)を建設し、エアロダイナミクスを追求。ツール・ド・フランスなどのワールドツアーで勝利を量産するトップチームにバイクをはじめとする機材を提供しています。
特に『S-WORKS(エス・ワークス)』と呼ばれるハイエンドモデルは、プロフェッショナルが実際に使用する最高グレードの製品を意味し、多くの本格的なアマチュアライダーにも支持されています。
技術革新への飽くなき挑戦の姿勢は、「Innovate or Die(革新を、さもなくば死を)」という行動指針にも表れています。
またトップアスリート向けだけではなく世界各国で一般ユーザー向けの幅広いラインアップを展開し、マウンテンバイクやロードバイク、クロスバイク、キッズバイク、e-Bikeなど、トッププロライダーが乗るバイクと同じ技術を活かしたモデルを販売しています。

スペシャライズド・ジャパン
公式サイト:https://www.specialized.com/jp/ja/
公式オンラインストア:https://www.specialized-onlinestore.jp/shop/default.aspx

出典:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000103.000009768.html
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Daiki

Daiki

Chief Editor

高橋 乃希 / Webディレクターとして、数多くのサイトやWebメディアの制作・運用を経験。スポーツシーン・キャンプ・アウトドアへの関りも深く、「&FLOW」の編集長に抜擢。★ 野球、格闘技、ゴルフ、ランニング、自転車

  1. VOLCOMスケートTeam Vitals、待望の「Grant Taylor」コレクション

  2. “MAHOROBA” ワールドプレミア上映

  3. さあ、ゴルフの時間だ!タグ・ホイヤーとMALBON GOLFの豪華なコラボレーション

PICK UP

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP