Borderless eyes of sports

&FLOW news

高反発素材「MIZUNO ENERZY」搭載の軽量/コンパクトシューズが登場!

ミズノは、高反発ソール素材「MIZUNO ENERZY CORE」を日常生活向けにシューズに初めて搭載した【THE MIZUNO ENERZY ULTRA LIGHT】を、クラウドファンディングサイト「Makuake」で、2022年7月1日10時に予約受注を開始する。

【THE MIZUNO ENERZY ULTRA LIGHT】の特徴は、まずその「弾むような歩き心地」。
従来の自社ミッドソール素材(U4ic)と比較して柔らかさが約17%UP、反発性が約15%UPした「MIZUNO ENERZY」をミッドソール、そしてアウトソールのメイン素材に使用。またソール踵部から中足部の内部には、「MIZUNO ENERZY」のなかでも最も柔らかさと反発性を高めた「MIZUNO ENERZY CORE」を使用することで、心地よいクッション性と反発性を感じられるソールを実現。街中、アスファルト、軽いハイキングコースなど、様々な路面状況でも弾むような歩き心地を提供する。

そしてふたつめが、そのコンパクト性。
アッパーはエリート選手向けランニングシューズにも採用されている、非常に軽量なニット生地をベースに設計。足にふれる内側の段差も最小限に抑えた設計にすることで、スムーズな足入れを実現。ニット部位ごとに伸縮性をコントロールし着脱がしやすくソフトな履き心地を提供。ウエイトも約180g(27.0cm片方)と軽量のため、付属の専用シューズ袋に入れてコンパクトに持ち運ぶことが可能。

そしてこの【THE MIZUNO ENERZY ULTRA LIGHT】は、クラウドファンディングサイト「Makuake」での発売となる。従来の機能素材のパフォーマンスを大きく超える、ミズノ史上最高の高反発ソール素材「MIZUNO ENERZY」を、限られたアスリートだけでなく、ファンアスリートや一般の生活者に届けたい、そんな想いを持ったミズノ社内の有志スタッフによってスタートしたプロジェクト。創業から100年以上にわたって「スポーツで何かに挑戦するひとたちを応援」してきたミズノを、今度は僕らが応援してみてはどうだろう。


▼「THE MIZUNO ENERZY ULTRA LIGHT」Makuake予約受注
URL:https://www.makuake.com/project/mizuno-enerzy/

出典:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000345.000009202.html
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Sudo

Sudo

Producer

須藤大輔 /「&FLOW」プロデューサーでありアジテーター。広告代理店や制作会社でAEとしてキャリアを積んで約四半世紀。主にファッションやスポーツ関連のクライアントを担当。アウトドアシーンにも造詣が深い。週末はラグビー三昧。ラン、ヨガ、トレーニングも。好きな言葉は「失ったものを数えるな、残されたものを最大限活かせ」。チャームポイントは涙腺が弱いところ。

  1. 「W杯後は変化が起こる」日本代表エディー・ジョーンズHCが語るシックス・ネーションズ展望

  2. GREGORY │ ニューテクノロジー搭載のスキー&スノーボードパック新モデル「VERTE」登場!

  3. 世界的インソールブランド「SIDAS」のリカバリールームシューズ「UTIPPA」に秋冬モデルのファータイプが登場

PICK UP

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP