Borderless eyes of sports

&FLOW news

サンフランシスコ発の双眼鏡ブランド「Nocs Provisions (ノックスプロヴィジョンズ)」オフィシャルサイトローンチ

スタイリッシュ且つ機能性に優れた、アメリカ・サンフランシスコ発の双眼鏡ブランド「Nocs Provisions (ノックスプロヴィジョンズ)」が日本に本格上陸。
高性能なレンズと優れた防水機能、自然からインスパイアされたデザインで好奇心を満たすスマートな新世代ブランドです。ミニマムで高スペックな双眼鏡・Standard Issue、どんな旅にもマッチする単眼鏡・Zoom Tube、精密なフォーカスが可能な中型双眼鏡・Field Isuueがラインナップ。付け替え可能なWoven Strapや、双眼鏡とスマートフォンを固定して撮影を楽しむ事ができるPhoto Rig、装着型顕微鏡Inspector Microscopeなどのアクセサリーも充実。Nocsは最高の品質と高いデザイン性で、これまでにない新しいアウトドア体験を提供します。

Nocs Provisions オフィシャルウェブサイト
https://nocsprovisions.jp/

Nocs Provisions オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/n_o_c_s_jp/

Nocs Provisions (ノックスプロヴィジョンズ)の特徴と取組み

アイコニックなデザインとカラーリング

特徴的なデザインはヴィンテージBMXのグリップとアメリカ出身の画家フランク・ステラのアートワークからインスピレーションを受けており、砂丘に現れる自然の砂紋がモチーフ。豊かなカラーリングは自然のカラーパレットからチョイス、ナチュラルで優しい仕上がりが自然にマッチします。

高性能なレンズと防水機能、高い耐久性

クラス最高性能を持つNocsの製品には独自開発のエメラルドマルチレイヤーコーティング「GoodEye Glass」を採用、抜群のクリア感を実現。アクティブなシーンでの使用に欠かせない防⽔・耐水加⼯と曇り⽌め設計。軽量でコンパクトながらも、衝撃を吸収するタフなラバー素材を用いているため耐久性に優れています。

環境に配慮した取り組み

ブランドが誕生した2019年から1% FOR THE PLANETのメンバーであり、温室効果ガスの排出を実質ゼロにする取組みCLIMATE NEUTRAL認証の取得など、Nocsは地球環境を守る活動を続けています。製品パッケージにはソイインクで印刷をした再利用の段ボールを使用、接着剤を使用していないプラスチックフリーなのでリサイクルも簡単。

Nocs Provisions (ノックスプロヴィジョンズ)

『地球上のすべての人にとって、アウトドアをより身近なものに。』
2019年、Chris McKleroyによって創設された双眼鏡ブランド。日常的に双眼鏡を使っていたChrisは、スタイリッシュで使いやすい双眼鏡がない事に着目。環境と社会への貢献、自然との繋がりをブランドテーマとして、手に取った人々が喜ぶような製品を作るためNocs Provisionsをスタート。既存の双眼鏡イメージを一新するNocsは、大手アウトドアショップのREIをはじめとするアウトドアショップにて展開。2022年にはオーストラリアとニュージーランドでも販売を開始し、今後もグローバルな展開が期待されるブランドとして成長を続けています。

出典:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000184.000055351.html
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Sudo

Sudo

Producer

須藤大輔 /「&FLOW」プロデューサーでありアジテーター。広告代理店や制作会社でAEとしてキャリアを積んで約四半世紀。主にファッションやスポーツ関連のクライアントを担当。アウトドアシーンにも造詣が深い。週末はラグビー三昧。ラン、ヨガ、トレーニングも。好きな言葉は「失ったものを数えるな、残されたものを最大限活かせ」。チャームポイントは涙腺が弱いところ。

  1. 「W杯後は変化が起こる」日本代表エディー・ジョーンズHCが語るシックス・ネーションズ展望

  2. GREGORY │ ニューテクノロジー搭載のスキー&スノーボードパック新モデル「VERTE」登場!

  3. 世界的インソールブランド「SIDAS」のリカバリールームシューズ「UTIPPA」に秋冬モデルのファータイプが登場

PICK UP

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP