Borderless eyes of sports

&FLOW news

【日本初上陸】音楽×コミュニティ×テクノロジーの新体験!『Cyclebar(サイクルバー)』がGRAND OPEN!

【Club Pilates】【Cyclebar】【Rumble】【AKT】の店舗運営及びフランチャイズ事業を展開する株式会社Wellness X Asiaは、日本でのマスターフランチャイズ権を保有する、世界最大のインドアサイクリングスタジオ『Cyclebar (サイクルバー)』の日本1号店を、東京・赤坂に2023年11月20日(月)にGRAND OPENいたしました。

『Cyclebar』日本初上陸

米国・カナダで250店舗以上展開する世界最大のインドアサイクリングスタジオ『Cyclebar(サイクルバー)』が、2023年11月20日(月)、東京赤坂に日本初となるスタジオをグランドオープンしました。
すでに日本でもインドアサイクリングスタジオが認知されており、Cyclebarは後発となります。その中で、世界最大のインドアサイクリングブランドの強みを活かし、他のブランドとは違うCyclebarの魅力である「参加者みんなで課題を乗り越える達成感と一体感」を発信し、今後はCLUB PILATES (クラブピラティス)と並ぶ事業の軸として、積極的な展開を進めてまいります。

Cyclebarについて

2004年に設立されたサイクルバーは、スタジオ数で世界最大(米国・カナダ250店舗以上)のプレミアムインドアサイクリングブランドです。

有酸素運動に適した室温に設定されたスタジオには、最高級のバイクを設置。それぞれの体型に合わせた細かい調節ができるので、誰でも正しい姿勢で乗ることができます。回転数や距離を計測できる「スタッツ」は1台ずつに設置されており、インストラクターの手元で全参加者のデータをチェックすることができるので、グループでのワークアウトでも、しっかり個人個人に合わせた声掛けをもらうことが可能です。

1クラス45分間のプレイリストは、各インストラクターがオリジナルで作成しており、3曲×4ブロックに分けられ、それぞれのブロックに課せられた課題を、音楽に合わせてみんなでクリアしていきます。プレイリストはインストラクターや季節によって変わるので、毎回新鮮な気持ちで参加できます。スタッツを見ながら、インストラクターの指示する回転数に合わせてワークアウトをするので、キツイ場面でも、みんなで乗り越えていく一体感を感じることができます。ワークアウト終了後は、一緒に乗り切った仲間たちとのコミュニケーションも弾みます。

また、スタッツに記録されたデータとその日のプレイリストが終了後にメールで届きます。ワークアウト後の達成感と、数値で自分の成長を感じることができるので、無理なく長く続けることができます。

店舗情報

Wellness X Asia (ウェルネスエックスアジア)について

当社は、2018年より日本及びシンガポールでの『CLUB PILATES (クラブピラティス)』のマスターフランチャイジーとして事業を展開しております。現在、日本、シンガポールの両国で40スタジオをOPENし、今後も広く展開していく予定です。また、今後は世界最大級のインドアサイクリングの『Cyclebar (サイクルバー)』、NY発のボクシングフィットネス【Rumble (ランブル)】、ダンスフィトネスの【AKT】と4ブランドを日本国内またアジアに展開していく予定です。

会社情報
  • 商号:株式会社Wellness X Asia
  • 本社:東京都渋谷区恵比寿四丁目20番4号
  • 代表:代表取締役CEO 島袋 直樹 – Naoki Shimabukuro
  • 事業内容:【Club Pilates (クラブピラティス)】及び【Cyclebar (サイクルバー)】【Rumble (ランブル)】【AKT】の店舗運営及びフランチャイズ事業
  • Website:https://wellnessx.asia/
出典:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000043594.html
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Daiki

Daiki

Chief Editor

高橋 乃希 / Webディレクターとして、数多くのサイトやWebメディアの制作・運用を経験。スポーツシーン・キャンプ・アウトドアへの関りも深く、「&FLOW」の編集長に抜擢。★ 野球、格闘技、ゴルフ、ランニング、自転車

  1. 最新HIGHLACT® (ハイラクト®)コレクション発表

  2. 「LOEWE × On」最新コレクションが5月23日(木)に発売

  3. NANGA (ナンガ) 30th Anniversary & Collaborationアイテム第二弾!

PICK UP

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP