Borderless eyes of sports

&FLOW news

ファッション性と機能性を高次元で融合させる「TEECHI」が2023秋冬コレクションを発表

株式会社BOLDが展開するアパレルブランド「TEECHI (ティーチ)」は、2023秋冬コレクション、およびTake Me Outシリーズの第二弾である「TMO ThermoStreamer」シリーズを発表したことをお知らせいたします。
「TMO ThermoStreamer」シリーズは、先進ウェアラブルヒーターをボトムスに搭載し、モバイルバッテリーにつないで発熱させることで”熱を着る”ことを可能にした防寒ボトムスで、素材違いのカーゴパンツやミニスカートをラインナップ。最先端のテクノロジーとファッションを融合させ、厳しさを増す気候変動の中、どんな天候でも身体の冷えを気にせずアクティブに日々を楽しむスタイルを応援します。
すでに公式ECサイトで先行予約を受付開始し、10月25日(水)からは新宿伊勢丹にて、11月22日(水)からは札幌三越にてPOPUP STOREを実施予定です。
これからもTEECHIは、今を生きる大人たちの色鮮やかな行動力あふれる毎日を応援するブランドとして、多様な挑戦を続けてまいります。

「TMO ThermoStreamer」開発背景

昨今、2015年のパリ協定に始まり、気候変動の問題は世界各国の最重要アジェンダのひとつになっています。気温の変化や大規模災害の増加、生態系の乱れ、パンデミックを含めた健康被害など、幅広く影響を与えうる可能性が指摘されている中で、日本ももちろん例外ではありません。日々の生活の中において厳しさを増す環境と気候への適応、そして未来に向けてできることの地道な取組が、個々人にとっても必要とされ始めています。
TEECHIはこれまで、TMOシリーズ(※)として送風機能をもつ「TMO WindBlower」シリーズを開発し、年々厳しさを増す猛暑を快適に過ごす選択肢を、機能性を備えたファッションという切り口で提案してきました。秋冬の寒さも同様にとらえ、寒くて行動が制限されやすい季節でもアクティブで快適な状態を実現したいと思い、”熱を着る”防寒服として「TMO ThermoStreamer」を開発。寒い時期のスポーツ観戦や旅行、子育てをしている方は公園や屋外での付き添いのシーンなどで、ウェアラブルヒーターがしっかりと身体を温めてくれます。特に重ね着のしづらいボトムスに着目し、見た目が重たくならないのに熱をまとっているような温かな着心地を実現しました。
来る秋冬シーズンに行動範囲を広げられるように、少しラグジュアリーな旅に出たい気持ちを後押しできるようなアイテムを目標にした今季のTEECHI。日常のオンオフをシームレスにつなぎ、旅行やイベントで長時間着ていても快適で、自分への「ご褒美」だと思えるテンションの上がるシリーズとなりました。

Take Me Outシリーズについて (※)

TEECHIがシグネチャーモデルとして打ち出すコンセプトは”Take Me Out” (以下TMO)。都市生活におけるTIME/PLACE/SCENEの壁を取り払い、外出時のあらゆる場面にフィット。より快適により美しく日常を彩るアイテムとして、今日を存分に楽しみたいという気持ちを後押しします。
2023春夏は、暑い夏でも快適に過ごせる送風機能を備えた「TMO WindBlower」シリーズを展開。2023秋冬はシリーズ第二弾として「TMO ThermoStreamer」シリーズをリリースし、寒い季節やアウトドアでも軽やかにTake Me Outしてくれるラインナップをお届けします。

  • TIME:家を出てから帰宅するまで、一日中着ていても損なわれない快適性
  • PLACE:気温や天候、変化の激しい屋内外の環境変化にアジャストする機能性
  • SCENE:アクティブからフォーマルまで、さまざまなシーンに溶け込む適応性

「TMO WindBlower」シリーズを発表したプレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000116738.html

2023秋冬アイテム紹介「TMO ThermoStreamer」シリーズ

先進のウェアラブルヒーターをボトムスに搭載したTEECHIの最新作「TMO ThermoStreamer」シリーズ。
生命の光と言われる波長6-14µm(マイクロメートル)の遠赤外線を発熱させ、温かさをすばやく循環させます。ヒーターを装着するインナーパンツには、血流を温めるテラヘルツ鉱石を練り込んだ生地と断熱材を組み合わせ、保温効率を高める工夫を施しています。

TMO ThermoStreamer ヒーター

※ウェアラブルヒーターカバーはTEECHIデザイン。ウェアラブルヒーターはUSB端子を持つモバイルバッテリーにつないで使用します。水洗い可能、低温やけど回避機能あり、温かさは4段階調節可能です。

「TMO ThermoStreamer」カーゴパンツ

TEECHIのフラッグシップモデル「TMO」シリーズに、カーゴパンツが登場。ふくらはぎとヒップに装備したウェアラブルヒーターが、寒い季節も芯から体を温めてくれます。大人の着こなしは、素材の上質感を際立たせて。グロッシーで上質なヴィーガンレザーは、ストレッチ性のある快適な着用感でアクティブなシーンにもぴったり。

TMO ThermoStreamer カーゴパンツ_ヴィーガンレザー ブラック

「TMO ThermoStreamer」カーゴパンツ ヴィーガンレザー
価格:49,800円(税込)
色:ベージュ / ブラック
サイズ:36 / 38 / 40

TMO ThermoStreamer カーゴパンツ ベロア

「TMO ThermoStreamer」カーゴパンツ ベロア
価格:64,800円(税込)
色:ブラック
サイズ:36 / 38 / 40

「TMO ThermoStreamer」カーゴミニ

TEECHIのフラッグシップモデル「TMO」シリーズに、カーゴミニスカートが登場。インナーパンツのサイドとヒップに装備したウェアラブルヒーターが、寒い季節も芯から体を温めてくれます。大人の着こなしは、素材の上質感を際立たせて。
ベロアは、ポルカドット(水玉)のフロッキー加工を施したラグジュアリーな生地で、クラス感のあるカジュアルを演出します。
しなやかで上質なヴィーガンレザーは、ストレッチ性のある快適なはき心地でアクティブなシーンにもぴったり。

TMO ThermoStreamer カーゴミニ ベロア

「TMO ThermoStreamer」カーゴミニ ベロア
価格:59,800円(税込)
色:ベージュ、ブラック
サイズ:36,38,40サイズの3サイズ展開

TMO ThermoStreamer カーゴミニ_ヴィーガンレザー ブラック

「TMO ThermoStreamer」カーゴミニ ヴィーガンレザー
価格:48,900円(税込)
色:ベージュ、ブラック
サイズ:36 / 38 / 40

「TMO ThermoStreamer」 ラムダパンツ ウールウォームワイドロング

TEECHIの定番アイテム「ラムダパンツ」が、先進のウェアラブルヒーターを備えた「TMO」シリーズに。今シーズンはさらにヒップの位置を高めに調整することで、ウエストからボトムまで流れるように美しいシルエットを作りました。ヒールの高さに合わせて裾のボタンをアジャストすれば、シングル、ダブルの2wayを楽しむことも。

TMO ThermoStreamer ラムダパンツ ウールウォームワイドロング

価格:44,900円(税込)
色:ホワイト、グレー、ネイビー、ブラック
サイズ:36 / 38 / 40

販売店舗、ポップアップストア

ポップアップでは、ご試着はもちろん、「TMO ThermoStreamer」のヒーター機能体験もできますので、ぜひお越しください。

TEECHI公式オンラインストア
9月13日(水)〜 予約開始
すべてのアイテムはオフィシャルECサイトからご確認ください。
https://teechi.jp/

新宿伊勢丹 POPUP STORE
期間:10月25日(水)〜10月31日(火)
場所:伊勢丹新宿 本館2階 アーバンクローゼット
POPUP情報:詳細、ブランドディレクター西村のインタビューはこちらからお読みいただけます
https://www.mistore.jp/shopping/feature/women_f2/teechi_w.html

札幌三越 POPUP STORE
期間:11月22日(水)〜11月28日(火)
場所:札幌三越 本館2階 Mエディット

TEECHIについて

ブランドスローガンに “Live for the up and down.”を掲げるブランドとして、2022年春夏に本格スタート。自分らしく今を生きる大人たちがアクティブなシーンからハレのシーンまでをシームレスに楽しめるように、機能性とファッション性を併せ持った新たなカテゴリーを提案しています。
ブランドディレクター:西村カナコ (@canako__nishimura)
ブランドサイト:https://teechi.jp
Instagram:https://www.instagram.com/teechi_official/

BOLDについて

「どこかの素敵を、世界一にしよう」をコンセプトに、ブランディングやクリエイティブを軸にした事業を展開。創業期は顧客に向けたコンサルティング業務を主体に事業を運営してきたが、2022年からは、アパレルブランド「TEECHI」を皮切りに、自社サービスの開発を加速。今期からは「大人が楽しめる良質な遊び」をテーマした複数の事業を発表予定。

会社概要
会社名:株式会社BOLD
本社:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-3 WWビル2F
代表:代表取締役 川名麻耶・海部洋
設立:2019年12月2日
URL:https://bold-inc.world/

出典:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000116738.html
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Sudo

Sudo

Producer

須藤大輔 /「&FLOW」プロデューサーでありアジテーター。広告代理店や制作会社でAEとしてキャリアを積んで約四半世紀。主にファッションやスポーツ関連のクライアントを担当。アウトドアシーンにも造詣が深い。週末はラグビー三昧。ラン、ヨガ、トレーニングも。好きな言葉は「失ったものを数えるな、残されたものを最大限活かせ」。チャームポイントは涙腺が弱いところ。

  1. 「W杯後は変化が起こる」日本代表エディー・ジョーンズHCが語るシックス・ネーションズ展望

  2. GREGORY │ ニューテクノロジー搭載のスキー&スノーボードパック新モデル「VERTE」登場!

  3. 世界的インソールブランド「SIDAS」のリカバリールームシューズ「UTIPPA」に秋冬モデルのファータイプが登場

PICK UP

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP