Borderless eyes of sports

&FLOW news

ヘリーハンセンから、アウトドアから街着まで活躍する、保温性とはっ水性に優れた防寒ジャケット3ラインナップが今季も登場。

Ocean Frey 3way Jacket / Arendal Down Jacket / Filly Down Jacket

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)は、1877年にノルウェーで誕生したアウトドアブランド。創業以来140年以上にわたり防水テクノロジーを追求し、自然と対峙しながら共存できる革新的な製品を開発してきました。
そしてこの度、 冬の防寒アイテムとしてお勧めする「Ocean Frey 3way Jacket(オーシャンフレイスリーウェイジャケット)・ Arendal Down Jacket(アーレンダ―ルダウンジャケット)・ Filly Down Jacket(フィリーダウンジャケット)」が順次発売を開始いたしました。
海上からアウトドア、そして街着まで。それぞれのフィールドを想定して作り込まれたジャケットで、快適なフィールドライフを提案いたします。

Ocean Frey 3way Jacket

¥71,500(税込) / HH12252
SIZE:S・M・L・XL

ヘリーハンセンの定番セーリングウエアであるオーシャンフレイジャケットは、多くのトップセーラーと共に試行錯誤を重ねて開発した防水ジャケット。そのアウタージャケットと、高機能の中わた入りインナージャケットを組み合わせた3WAYアイテム。重ね着はもちろん、それぞれ単体で着用が可能です。防水透湿性のあるアウタージャケットは、セーリングシーンで求められる機能を搭載。フラッシュイエローのフードや、SOLAS条約(海上人命安全条約)に準じたリフレクトサイトのワッペンを設けることで、海上での視認性を高めています。セーリングシーンで擦れやすい裾はコーデュラを配し、補強面積を広く設計しています。
インナージャケットの中わたには、リファロフト™ インサレーテッド by プリマロフトを採用し、ヘリーハンセンがプリマロフト社と共同開発したポリプロピレン+ポリエステルの中わたで、一般的なポリエステルわたに比べて糸レベルで約20%軽量。繊維間に多くのデッドエアを取り込むので、薄くても高い保温性を備えています。また水分を含まず、はっ水性も兼ね備えています。着合わせ次第で保温力を調節ができるため、クルージングやクラブレースでも重宝するアイテムです。(カスタム・マーキング・システム対応商品です。 ※WEB STOREでは未対応。)

Arendal Down Jacket

¥61,600(税込) / HOE12250
SIZE:WM・WL・M・L・XL

街着からアウトドアまで着回しが可能なハイロフトのダウンジャケット。天然繊維の風合いと、機能性を両立させたアイテムで、表地は、ナチュラルな素材感が魅力の再生セルロース繊維を採用し、はっ水加工を施しているため、多少の雨や雪でも対応できます。中には環境への負荷に配慮してリサイクルダウンを採用することで、保温性の高い1着に仕上げました。縦横の2方向からアクセスできる腰ポケットは、いずれもハンドウォーマー仕様に。フードは取り外しができ、着用シーンやスタイリングによって着脱できます。内側に付けたショルダーストラップは、脱いだときに手に持つことなく肩がけができるため、重宝します。さまざまなシーンを想定した、幅広いシーンに活躍するアイテムです。

Filly Down Jacket

¥37,400(税込) / HE12273
SIZE:WM・WL・S・M・L・XL

街着からアウトドアまで着回しが可能なハイロフトのダウンジャケット。アウトドアシーンでの着用を想定し、表地は、強度に優れたリップストップナイロン生地を採用しました。耐久はっ水加工を施しているため、多少の雨や雪でも対応できます。中に封入しているダウンは、環境への負荷に配慮したリサイクルダウンを採用しており、着用時にダウンのボリュームが均一に見えるようパーツによって封入量を変えることで、きれいなシルエットを実現しました。フロントはダブルファスナーにすることで、着こなしのパターンが広がるのも魅力です。両サイドにハンドウォーマーポケットがあり、手も暖かさをキープしやすくなっています。本体をポケット内に収納できるポケッタブル仕様で、着用しないときは簡易的な枕やクッションとして、キャンプや旅先などで活用できます。

ABOUT HELLY HANSEN

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)は、1877年にノルウェーの商船隊の船長だったヘリー・J・ハンセンによって誕生したアウトドアブランドです。彼は37歳で船乗りをリタイアすると、フィヨルドに面した港町モスに“オイルスキンクロス&キャンバス工場”を設立。プロ向けのオイルスキン製造を始めたこの小さな工場こそ、現在では世界中のセーラーたちに信頼されているウエアブランド、ヘリーハンセンの起源です。
140年以上を経たいま、防水テクノロジーの進化とともに新たな防水ウエアを市場に供給し続け、現在では、セーラーをはじめ、山岳ガイドや多くの登山家・冒険家たちのチャレンジにとってなくてはならない存在になっています。

HELLY HANSEN 公式サイト
https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/

HELLY HANSEN 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/helly_hansen_jp/

お問合せ先
ヘリーハンセン 原宿店
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-27-8
TEL:03-6418-9669

出典:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000052762.html
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Sudo

Sudo

Producer

須藤大輔 /「&FLOW」プロデューサーでありアジテーター。広告代理店や制作会社でAEとしてキャリアを積んで約四半世紀。主にファッションやスポーツ関連のクライアントを担当。アウトドアシーンにも造詣が深い。週末はラグビー三昧。ラン、ヨガ、トレーニングも。好きな言葉は「失ったものを数えるな、残されたものを最大限活かせ」。チャームポイントは涙腺が弱いところ。

  1. 「W杯後は変化が起こる」日本代表エディー・ジョーンズHCが語るシックス・ネーションズ展望

  2. GREGORY │ ニューテクノロジー搭載のスキー&スノーボードパック新モデル「VERTE」登場!

  3. 世界的インソールブランド「SIDAS」のリカバリールームシューズ「UTIPPA」に秋冬モデルのファータイプが登場

PICK UP

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP