Borderless eyes of sports

Story

「チタンを黒色にしたい」その想いとロマンを抱いて開発されたブラックチタンマグとは

株式会社BlackishGear

黒いキャンプギアを追求するBlackishGear(ブラキッシュギア)は、新たなる挑戦としてブラックチタン製品の開発にチャレンジします。第一弾となるBLACK TITANIUM MAG (ブラックチタンマグ)は今までにないブラックのデザイン性とチタンの機能性を兼ね備えています。
BlackishGear代表取締役である長尾は2歳の頃から家族・親戚にキャンプに連れられ、大人になった今でもよく一緒に行っている根っからのキャンパーです。何よりも黒が好きで、身につけるものほとんどはブラックカラーになっています。
そんな中、キャンプギアもブラックカラーで揃えはじめた際に選択肢が少ないことに不満を持っていました。TCテントやテーブル、チェアなど細かい部分も黒にこだわりたいと心から思っていたのです。
インスタグラムで発信をし始めてから、同じような悩みを持った人がいることに気が付きました。その悩みを解決するためには自分で黒にこだわった製品を作って届けるしかない。そう思い立ってBlackishGearを立ち上げました。

チタンを黒色にしたい。その想いだけでブラックチタン製品の開発を目指した

なぜ今まで黒いチタンはなかったと思いますか? 国内外さまざまなチタン専門業者とやりとりする中でその理由は2つあると気付きました。

一、そもそもチタンは黒色にするのが難しい素材だということ

チタンは様々な色を出せる方法があり、カラーチタンと呼ばれたりしますが、その方法では黒色にすることは難しいと言われています。また難メッキ素材とも呼ばれ、黒いメッキをつけるのも難しいのです。

二、特殊な加工を施すため、費用がかかるということ

やっと見つけた、「チタンを黒色にする方法」、それは「真空蒸着技術」でした。真空状態の中1000℃前後の高温で加工して薄膜を形成する技術ですが、これをできるところも少ない上、加工の費用もかなりかかるというダブルパンチでした。数十の専門業者に断られやっとたどり着いています。

どのくらいの費用かというと…
全部合わせると業界No.1メーカーさんチタンマグの販売価格を超える加工費用がかかっています(泣)
そんな費用のかかる加工は、普通はやらないですよね?だから今まで黒いチタンはなかったんです。
なぜBlackishGearが挑戦しようと思ったか?そこにロマンがあったからです!今までにない新しい「黒」を創り、その格好良さにわくわくする。それを一人でも多くの人と分かち合いたいと想っているからこそです。

特殊な加工技術から生み出される黒と、光の変化でブルーに輝く表面模様を実現

黒色化が難しいとされたチタンを特殊な加工技術によりブラックに染め上げた革新的なマグカップです。

特殊な加工技術から生み出される黒と、光の変化でブルーに輝く表面模様は雪の結晶のように輝き、一つひとつが異なる表情を見せてくれます。
一つとして同じ模様になることはないブラックチタンマグは、個性を際立ててくれる自分だけのキャンプギアです。

チタンを黒色にしたい。たったそれだけの想いからブラックチタン製品の開発を目指しました。真空状態の中1000℃前後の高温で加工する「真空蒸着技術」を活用し、チタンの黒色化を実現。
黒への想いを詰め込んだ今までにないチタンマグを生み出しました。チタンは航空機やロケット、医療機器などに使われるほど理想的な金属です。アウトドアにも最適な「軽いのに強い」という特徴を持っています。

ブラックチタンマグカップの重さは83gと超軽量でありながら、チタンは鉄の約2倍もの強度があると言われています。
優れた性能を持つチタンを採用したブラックチタンマグは、激しく使うアウトドアでも一生モノとして長く愛用ができます。

コーヒーやお酒など飲み物を飲むのにちょうどいい350mlの容量です。
蓋も標準装備で付いているので、キャンプでの使用中に虫や灰が入るのを防いでくれます。
シングルウォール構造により超軽量の83gを実現。
ハンドルは折りたたみ式となっていて、コンパクトに収納することができ、持ち運びも簡単です。

口元はカール処理を施していて、口に触れたときに熱が伝わりにくく、優しい口当たりです。

※シングルウォール構造のため直火は可能ですが、火にかけるとチタン特有の変色が起こり、変形する場合もございます。直火は自己責任の上、やけど等に注意して行ってください。

BLACK TITANIUM MAG(ブラックチタンマグ)はデザイン性と機能性を兼ね備え、一生モノとして長く愛用ができます。周りから羨望の眼差しを浴び、一目置かれること間違いなし。
他とは一線を画す重厚感でキャンプのティータイムを格上げしてみてはいかがでしょうか。

商品・サービス情報

BLACK TITANIUM MAG (ブラックチタンマグ) Makuakeプロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/blackishgear/
※2023年3月3日(金)12:00 プロジェクトスタート

出典:PR TIMES STORY
https://prtimes.jp/story/detail/rVPk40i7YpB
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Daiki

Daiki

Chief Editor

高橋 乃希 / Webディレクターとして、数多くのサイトやWebメディアの制作・運用を経験。スポーツシーン・キャンプ・アウトドアへの関りも深く、「&FLOW」の編集長に抜擢。★ 野球、格闘技、ゴルフ、ランニング、自転車

  1. 「NIKE SWIM for ÉDIFICE」完全新作となるスイムショーツがいよいよ発売

  2. 「TAKIBISM × ISHINOMAKI」を企画したプロデューサーが語る開発ストーリー

  3. 「Hypegolf」24春夏コレクションが4月5日(金)より発売開始

PICK UP

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP