Borderless eyes of sports

Story

飽和状態のキャンプ市場にあえて参入!オフロードバイクパーツメーカー発のキャンプギアブランド「MIGRATRAIL」

株式会社ダートフリーク

ダートフリークについて

MIGRATRAIL(ミグラトレイル)の開発・製造・販売を行うダートフリークは、主にオフロードバイクのアフターパーツやウェア等の開発・製造・輸入・販売を主戦場としています。全くの異業種から、また幾多のキャンプギアブランドが乱立するレッドオーシャンとも言えるマーケットに敢えて挑戦したいと、2022年9月にキャンプギアブランドMIGRATRAILをスタートしました。

MIGRATRAIL (ミグラトレイル)
https://migratrail.jp/

本音として、「キャンプブームによる数多くのブランドがある中大丈夫だろうか?」「コロナも落ち着き、アウトドアブームも一過性の物になってしまうのではないか?」「物価高騰も止まらない中での製造は大丈夫だろうか?」と始めるには勇気が必要でした。
ただ、輸入・販売をメインとしていた会社から、開発・製造へとシフトし自社製品ブランドを主力製品へ方向転換した時のマインドを思い出し、「物を作りだす強い思いがあれば必ず大丈夫だ。今までと同じように真摯に物を作ってくだけだ。」と不思議と自信が沸いてきました。

ダートフリークという会社は、オフロードバイクを実際に乗っているユーザー(社員)が「コレがあったら最高なのに!」を実際の商品に落とし込んでいる会社だと言っても過言ではありません。そして有り難い事に、我々の思いを多くのオフロードバイクユーザーに共感して頂き、弊社複数ブランドがオフロードバイク商品として国内ブランドのトップシェアとなってきました。

MIGRATRAIL 商品開発

開発するにあたって、まず自分達の強みは何だろう?と話し合いました。弊社が持っていて、他ブランドに無い強み、それは「開発力」
「あらゆる材質を利用した物作りへの経験はキャンプギアに生かすことができる!」
アルミの削り出し、鍛造、樹脂成型、ダイキャストなどあらゆる生産方法で製品を生み出した経験と開発・生産環境。この経験と環境によって「商品のデザインを深く追求できる」と、商品クオリティへの自信に繋がりました。

そして、次に何を開発しよう?という話合いになりました。
「キャンプブームだから商品企画してみようでは成功しない。」キャンプ商品と言えばテント、椅子、テーブル、焚火台とありますが、MIGRATRAIL
では販売していません。開発者がキャンプ時に感じた不満や経験をベースに、降りたアイデアが良い物でなければ企画は出さないと決めました。これは、オフロードバイクパーツの開発と同じで「コレがあったら最高なのに!」のマインドになります。
開発担当者は休日にキャンプを楽しむメンバーです。それぞれのスタイルのキャンプの仕方があり、商品開発のアイデアはキャンプをしてる時に降りてくる事が多いです。また、商品開発が始まると不思議とキャンプに出掛け、設計に落とし込む為の情報を収集するのが当たり前の様に行われています。

MIGRATRAILは、ブランドスタート時にベッドキットを発売しました。これは、オフロードバイク特有の文化でトランポ(バイクを積める車 ex.ハイエース等)を使ってバイクをコースへ運ぶ必要があります。レーサーと呼ばれる車両は保安部品が装備されていないので、公道走行不可のバイクをクローズドコースまで運ぶ必要があります。また、コースで車中泊をする等の文化もあり、開発者の1人が快適な車中泊をしたい!という思いから開発されました。

そして唐突にキャンプ用品第1段としてペグをリリースしました。
「ちゃんと考えてリリースしてるのか?」と思われてしまうかもしれませんが、リリースの順番にストーリー性を敢えて持たせようとしていません。
ペグを発売したなら次はペグハンマーをリリースしようと安直に考えてしまうと良い物ができない。商品アイデアを想像し、自分と同じ思いをしているユーザーがいると感じればその商品の企画を開始します。こういった開発におけるステップがユーザーへワクワク感を起こし、心に突き刺さる商品を生み出す開発へ繋がると信じています。

そして重要なのは価格です。多くの方に買って頂ける価格はどこなのか、キャンプで使って頂ける物かどうか常に意識して設計デザインしています。

HEXA STAKE (ヘキサステーク):キャンプ用ペグ

多くのペグが必要なテントやタープを使っているうちに、いつの間にかペグケースが重く嵩張ることに不満を感じた事からスタートしました。
「メインペグはさすがに30cmは必要だけど、その他のペグはもっと軽量で短くても保持力が高い物だったら問題ないのでは?」
更に、「スタッキングできれば収納時にもっとスマートになるな」と、徐々に設計イメージが固まっていきました。ちょうど設計をスタートしようとしていた時に、特殊なカーボン樹脂の材質と出会い、迷いなしで一気に設計したペグです。
ペグ自体は短めですが、サブステークにより保持力は同じ長さの物より高くなります。ハイスペックに拘りすぎて価格が高くなってしまったのは少し失敗したかな?と思っていましたが、MIGRATRAILを多くの方に知って頂くきっかけになった思い入れが強い商品です。

ADD HANGER (アドハンガー):マルチハンガー

色々なデザインのランタンやLEDランタンシェードが多くのブランドから発売されてます。LEDランタンシェードが好きで集めて使っていたのですが、そんな中で大きな不満が一つ。デザイン性が高く機能も備わったハンガーが見つからない事です。無いのであれば生み出せば良い、そんな思いから企画をスタート。
キャンプサイトで、ここにランタン吊るせたらな、ここに追加のハンガーを付けたい、けども使わない時は邪魔にならない物であって欲しい、ユーザーさんはここに付けたいだろうなと丁寧に考えながら一つ一つアイデアを設計へと落とし込みました。
様々なランタンの形状に合わせ角度を調整できるようハンガーを設計し、ランタンを吊るした時の「様(さま)」をハンガーを使ってユーザー自身の調整で空間デザインが出来るようにました。
また、ランタン以外にもシエラカップ等の小物も吊す事を想定し設計しています。
イベント等で販売すると完売となってしまう程にユーザーに突き刺さる商品に仕上がりました。また、海外のユーザーからもInstagram経由のDMで取引きが始まるなど、大きな可能性を秘めた商品に成長しています。

(株)ダートフリーク

オートバイ、サイクル関連部品用品の企画・開発・製造・販売
URL:http://www.dirtfreak.co.jp

MIGRATRAIL (ミグラトレイル)

キャンプギアブランド / バンライフ / 車中泊 / トランポ / ハイエース / NV350キャラバン
探し求めた道具たち。
使う事で実感する、機能に忠実なデザイン。
道具と共に紡ぐ新たな旅の物語。
満ち足りる時間に、時を分かたずMIGRATRAIL。
URL:https://migratrail.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/migratrail/

出典:PR TIMES STORY
https://prtimes.jp/story/detail/Bkavdvue2lr
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Daiki

Daiki

Chief Editor

高橋 乃希 / Webディレクターとして、数多くのサイトやWebメディアの制作・運用を経験。スポーツシーン・キャンプ・アウトドアへの関りも深く、「&FLOW」の編集長に抜擢。★ 野球、格闘技、ゴルフ、ランニング、自転車

  1. イギリス発祥のフットボールブランド『UMBRO』|英国サポーターの伝統を受け継いだ新コレクション「AWAY DAYS (アウェイデイズ)」を発売

  2. ニューエラ │ 直営店限定のTシャツコレクションが登場

  3. 包丁ブランドのGLOBALが手掛けるアウトドア向けブランド「GLOBAL CAMP」からオールブラックの新色登場

PICK UP

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP